丸山 モリブデン。 SNSやYouTubeで話題?の丸山モリブデン

幻の添加剤を検証してみた(丸山モリブデン ベースパワーEX250C)

丸山 モリブデン

業販不可。 今後ともよろしくお願いします。 ただし、ディーゼルエンジンに使用する際は相当な注意が必要です。 ベルト鳴きの解消等、即効性を求められる極圧分散、かじり防止。 結論から 先に言いますと 「オイルの場合は一緒に入れても基本関係ない」という事である。 ーー 手順終わり -- たったこれだけで目地やコーキングの 頑固なカビは綺麗に無くなっています。

次の

丸山モリブデン株式会社

丸山 モリブデン

ちなみに、友人の話ではオイル交換毎に添加しなくても、2回に一回程度の添加でも十分効果は持続するとのことでした。 ならば オイル添加剤に 移って行きます。 オイルはモリブデンの色で薄黒く染まる。 この他にご不明な点がございましたら お問い合わせください。 それを説明しつつ書いて行きます この丸山モリブデンは オイルなど 他の油脂類にも商品の種類があります これは他社でも 同じ類似商品がありますが、基本的に 棲み分けも同じと ここでは考えて行きます。 丸山モリブデン株式会社 和歌山県和歌山市湊1820 073-451-0039 ブース・ザ・ライフ 鳥取県鳥取市叶148-5 0857-30-1182. 耐荷重性に焦点を当てるとエンジンオイルに溶解する極圧添加剤が有効ですが、二硫化モリブデンは優れた潤滑性を併せ持つことが特長で、エンジンオイルにきれいに分散され、効果を発揮する金属面に効率よく吸着すれば、溶解性の添加剤では得られない効果が期待できます。

次の

幻の添加剤をさらに検証してみた(丸山モリブデン 燃料用ベースパワー)

丸山 モリブデン

この悪さが出ないというのは 通常のエンジンの働きという点であって 製品の効果の点では どっちつかずの効果が出る。 燃料用を注入した直後に、エンジンの調子が変わるのは、添加剤が持つ分散性が、エンジン吸入空気に乗る燃料霧の微粒化や均一性に影響し、理想の燃焼に近づけているのかもしれません。 代引きでの発送には800円(税別)の手数料がかかります。 弾衝効果により、ギヤのうなりや作動音を軽減します。 (勿論当添加剤の開発者であるHさんの許可を得ての販売です). さて モリブデンが金属に作用して効果を表す商品なので 基本的には 「添加剤といっても通常の添加剤とは違う」括りのようで 通常「添加剤」とは ガソリン、オイルなどにも 元々入っている成分で それを後から 追加して添加剤を添加して 濃度を上げて効果を出すのが 一般的な「添加剤」で 文字通りの物が主成分 代表的な「~~~添加剤」 有名どころなど 宣伝も兼ねて、動画サイトでも 効果を謳っている。 次は燃料用モリブデンもぜひ試してみたいですね。

次の

丸山モリブデン

丸山 モリブデン

自転車やオートバイなどのチェーンオイルとしも効果絶大です。 ディーラー指定オイル・モービル1 0W-40 に丸山モリブデンを400㏄添加後、200Km走行の感想 初期 まず一番に感じたのがフリクションの著しい低減。 走行距離的には85000キロ程度ですが、乗り換えた新車もこのコメント時点で走行距離は3500キロです。 アイドリング時の音も特に変化は無いように思います。 燃費添加剤で期待される燃費向上・パワーアップは体感できると思います。 油温の上昇を抑え、オイルの寿命を延ばします。 回答 燃料60Lに対して150mlの割合で使用していただきます。

次の

丸山モリブデン

丸山 モリブデン

非常に興味があり、エンジンオイル用EX250Cと同様、簡単に検証してみました。 京都の斎藤商会さんの物は品切れが多いらしく、今回は丸山モリブデンさんから直接購入しました。 少し調べると分散剤と言われる添加物は大別して2種、それぞれにたくさんの種類があり、数種の混用でバランスをとることもあるそうです。 添加率でいうと0.25%です。 同様の理由で、デフ、ミッション、オートマ、パワステにも使用出来、燃費の向上、作動音、ショックの軽減に効果有りです。 前回購入しましたモリブデン(エ ンジンオイルとガソリンタンク) を三菱EKワゴン(23,000 km)に入れましたところ、エン ジンがスムーズになり、アクセル を離した状態での滑走時の抵抗が ほとんど感じられなくなって(エ ンジンブレーキが効いていないよ うな感じ)、平均燃費が14、1 5km/lだったのが、約20k m/lに伸びました。

次の

ヒラタ自動車一押しWEBショップ

丸山 モリブデン

60リットルの燃料に150ml注入する燃料用(0. SGX01 KOBEGOSEI ガラス系 簡易撥水コーティング <プロ用> SGX01 180ml 3,500円 (税別) 車用のガラスコーティングWAX「SGX01」 とにかく「ラク」に「ピカピカ」で「長持ち」です。 では 丸山モリブデンの「添加剤」は 基本的にモリブデンを既存の物 とは違う。 エンジンオイル量3L以下用の150mml入り、エンジンオイル量6Lまでに使う250mml入りが通常ラインナップです。 こんな調子ですから、何が何でも最低10年以上は乗り続けるというのが自分のポリシーです。 私は、昨年7月に新車に乗り換えましたが、前の車も13年乗りました。 全世界の自動車メーカーが毎年大金をかけて低燃費や高出力の研究、技術開発をしています 自動車業界の技術を知るものなら、それがどんなに大変な事かはすぐにわかります そこで、なんとかモリブデンなるもので、それなりの効果が認められるとしたら、そんなに簡単で楽なことはありません それを世界中の自動車メーカーが競って入手してライバル会社に使わせないように独占するでしょう つまり、その会社は高額を提示されてライセンスを買い取られ、他への販売などできなくなるということです オイルに混ぜる添加剤、ガソリンに混ぜる添加剤は星の数ほどありますが トヨタやクライスラーダイムラーが会社を買収して子会社化して、ライセンスで他社に使わせなくしたという話は聞いたことがない 一般に売られていて誰でも買える商品ということは、特段効果がない、そういうことです モリブデン系添加剤は、エンジンオイルの主成分がエステール系の場合良くないそうです。

次の

TOPICS

丸山 モリブデン

注意点ですが、モリブデン特有の黒い色が付きますので、美観を損なう所での使用は注意が必要です。 ゴムで形成されているパーツの寿命をのばします。 ワイパーゴムに塗布すれば、ビビりを解消し、経年劣化を防止します。 エンジンオイル用、燃料添加用の効果の持続はどれ位ですか 回答 エンジンオイル用の効果の持続ですが、初回の添加時で、おおよそ5,000kmです。 溶剤との関係性で効果が出ないみたいで これは詳しく聞かないと 分かり辛い事で WEBページでも 他社との関係性は 書かれていない。

次の

幻の添加剤を検証してみた(丸山モリブデン ベースパワーEX250C)

丸山 モリブデン

この疑問も 出てきたので 余計に行って聞く事にした。 それに加えて 「基本は施工に関わる時間」があるので ATオイルなど 交換する場合は 「オイルの在庫と時間」が必要との事で 事前に問い合わせをしてほしいとの事(当たり前と言えばそうだが・・・) 私は失礼にあたる、突然の飛び込みで 不躾にも いきなり訪問した。 二硫化モリブデンは、鉱石の中で最も柔らかい滑石に分類され、ビッカース硬度 HV 50相当。 エンジンに添加する従来の物から、ガソリンタンクに入れることによって燃料ラインの防腐効果やインジェクションノズルの潤滑、バルブやシリンダーの適正クリアランスの確保、デフ、ミッション、パワステなどの潤滑油の入っている所ならば全てに効果が有ります。 添加剤としてはオーソドックスな二硫化モリブデンがベースでは有りますが、オイルの性質を変える添加剤とは異なります。 この実験で使用した他社製の添加剤はエンジンオイル用でしたから、比較のために、丸山モリブデンのエンジンオイル用EX250Cもガソリンに滴下してみました。 通常のトルコン型オートマ以外にも、CVTやDCT、DSGなどのオートマミッションに 対しても使っていただけます。

次の