ぶさ にゃん 先輩。 沖昌之(おきまさゆき/ネコ専門写真家)インスタやぶさにゃん先輩って?【志村どうぶつ園】

猫写真家・沖昌之さんが明かす、「残念すぎるネコ」を撮るために必要なこと

ぶさ にゃん 先輩

自分もそうならなければ、猫の自然な姿を撮ることはできないんです。 お忙しい中お時間とっていただいて本当に感謝です。 写真集はすでに数冊出版しており 『ぶさにゃん』『必死すぎるネコ』 『残念すぎるネコ』などがあります。 僕のマンションの裏に廃屋があり、そこには猫が必ず一匹以上いました。 「出版社からすると成功だと思える数字を出していましたが、僕の周りには重版している方がいっぱいいたので、自分も淡い感じで重版できるのでは? と思っていたのに全然できませんでした」と沖さん。 (下町に)こだわりというよりは、(それで)職場周辺になっちゃったみたいな。

次の

沖昌之(おきまさゆき/ネコ専門写真家)インスタやぶさにゃん先輩って?【志村どうぶつ園】

ぶさ にゃん 先輩

今回のしむらどうぶつ園の放送では、その沖さんの人柄も注目されました。 「アパレルで働いていたのは5年間。 写真家の道に進むキッカケは ある1匹のネコとの運命的な出会いでした。 いきなり独立を考えるのではなく、やりたいことをまずやってみるのも良いと思いますよ。 この時の気持ちを、こんな風に語っています。 ぶさにゃん先輩。

次の

今話題の猫写真家はおっとり青年でした‐『ぶさにゃん』カメラマン沖昌之さん<後篇>

ぶさ にゃん 先輩

はそんなジンクスとかお構いなしに見初められて さすが先輩! もう会えなくてさみしいけど、でも、ぶさにゃん先輩。 翌日同じ場所へ行っても出会えなかったので、本当に運です。 「この子跳ぶな」と思ったら、本当にピョンと跳びました。 沖昌之さんとはどんな人? wikiプロフィールは? 写真家のきっかけとなったネコ ぶさにゃん先輩とのエピソードは? どうやって猫を撮ってるの? 最新写真集も気になりますね。 会社員の頃は撮影の仕事も「やりたくないな……」と思っていたのですが、アパレル会社の社長には「沖くんね、点と点じゃないの。 このエピソードがすでにかわいい。 ぶさにゃん先輩。

次の

ぶさにゃん

ぶさ にゃん 先輩

いつものように四つん這いで撮影をしていたら、ご近所のかたに突然声をかけられました。 次の行き先も考えず、ふと辞めてしまったダメ人間です(笑)。 でもある日を境に全くぶさにゃんの姿が見えず・・ 沖昌之さんが心配してると 実は沖昌さん以外の他の人もぶさにゃんの魅力に 気付いたらしく、 ある老夫婦がぶさにゃんを 飼い出したそうです。 A post shared by okirakuoki on Sep 13, 2017 at 6:48pm PDT その結果、発覚したのは、お二方は「木村伊兵衛写真賞」の受賞者だということでした。 」です。 」は里親さんの元で暮らし始め、沖さんの目の前から姿を消しますが、写真集の中で世に出て数年後、アパレルブランドZUCCaのコラボ企画でアパレルデビューを果たします。 《ベスト1 お花をのせたぶさにゃん先輩。

次の

今話題の猫写真家はおっとり青年でした‐『ぶさにゃん』カメラマン沖昌之さん<前篇>

ぶさ にゃん 先輩

今後の展開としては、もしかしたら2016年2月22日(月)にゃんにゃんにゃんの日近辺で、湘南蔦屋書店にてなにかイベントがあるかも?という情報をTwitterでキャッチしました! どうなるかまだわかりませんが、吉報を待ちましょう。 じゃあ喧嘩してても止めない方がいいんですかね? 難しい…。 カメラを見てくれなくなったり、どこかに行ってしまったりすることも時どきあります。 ねこがいてくれないと僕はなにもできないし。 両方仲いい関係ある子とかだともう…。

次の

沖昌之(おきまさゆき/ネコ専門写真家)インスタやぶさにゃん先輩って?【志村どうぶつ園】

ぶさ にゃん 先輩

ウェブショップと実店舗があるセレクトショップで、僕は配送業務担当だったんです。 沖:極論、人はいない方がいいんです。 出典: せつないですね。 この写真集は4万部売れて、大成功をおさめます。 ぶさにゃん先輩。 捕獲の初日は、老夫婦だけで迎えにきたらしいのですが、ぶさにゃん先輩。

次の

沖昌之 猫写真家の本・出身!ぶさにゃん先輩がきっかけ

ぶさ にゃん 先輩

がどこかで幸せに過ごしていることを願わずにはいられません。 前職の社長とけんか別れをしたわけではないですし、お客さまも僕のことを気にかけてくださっていて、社長に「沖さんは大丈夫なの?」と聞いていたということを後から知りました。 本当にかわいくて、そして自分にとっては、猫写真家へ歩むきっかけをくれたねこだったから。 仲いい子とかが(喧嘩を)始めると、「いや、やめとこうよ」とか思って割り込むと、どっちかの肩持ったと思われてしまって片方にすっごい嫌われます。 昔はぶれたり、ノイズでざらざらになってしまったりして、そのたびに「カメラが良かったら撮れたのに」と思ってしまったんです。

次の

猫の魅力が写真から溢れ出す!猫写真家・沖昌之さんの驚くべき人生の旅

ぶさ にゃん 先輩

を見ることができます! おはようございますー。 沖昌之の猫の本・写真集 沖昌之さんが出版している猫の本・写真集の一部を紹介します。 そしてその時の出会いを、後に沖さんはこう言っています。 全部が好きなのでここと言われると…。 口を閉じる前もみんな表情が違うので。

次の